オリジナルTシャツ > 激安で作成可能な会社を比較

オリジナルTシャツの作成価格ランキング

サークルや会社の販促、文化祭などでオリジナルTシャツを作成しようと思っている人もいるでしょう。
オリジナルTシャツを作るにあたって重視していることに、なるべく安い価格で製作したいという点は無視できないでしょう。

現在Tシャツの製作を請け負っている業者はたくさんあります。
少しでも顧客を獲得するために、各社とも価格競争を行っています。

格安とか激安を売りにしている業者も数多いです。
特に何十枚とか何百枚もの製作を検討しているのなら、激安にこだわってみても良いでしょう。

但し、価格は一見激安に見えてもオプションで高くつくケースがあるので、価格を最優先して選定するのはややリスクが高いです。

そこで当サイトは、オリジナルTシャツを制作している業者の中でも最安値で請け負ってくれる所はどこなのか、ランキングにしてみました。
少しでも安い費用でTシャツを作りたいと思っている人は、参考にしてみてください。

1位オリジナルプリント.jp

管理人より

オリジナルプリント.jpは30枚で840円、50枚だと738円から1枚のTシャツを制作してくれます。
しかも10枚以上になると送料が無料になりますから、とにかく安く済ませたいという人にはおすすめです。

しかも会員登録をしておくと、誕生月には500円相当のクーポンももらえます。

納期が短く、あまり予算が出せない状況だったのですが、親身に対応してくださいました。
オンラインデザインツールがありますから簡単にその場でデザインのお願いができます。
デザインするのが苦手という人にはおすすめだと思います。
オンライン上で見積もりを出してくれるので、価格の調整もしやすいですね。

2位シルクマスター

管理人より

シルクマスターは1枚当たりの価格が30枚であれば1098円、50枚であれば1026円で製作してくれる格安の業者です。
しかもキャンペーンを定期的に開催していますので、そこを狙えばさらに安い価格でオリジナルTシャツが作れる点も魅力です。

WEBサイトが非常におしゃれで、センスのいいTシャツを作ってくれるのではないかと思ってお願いしました。
気になる費用ですが、WEBで簡単に見積りがとれるため、デザインの調整なども予算とにらみながら簡単にできますよ。
オーダーキットでウェアの貸し出しは3枚までなら無料になっているのも、コストカットの面で見ると結構大きいと思いますね。

3位タカハマ

管理人より

タカハマは1枚当たりのTシャツの製作費用は30枚で911円、50枚で767円という価格で提供してくれます。
格安料金であることがわかりますが、スピーディさも特徴です。

通常でも3営業日納品ですが、23区内であれば当日特急という特別プランもあります。

3営業日で商品が届くスピード感を気に入り利用させてもらいました。
料金はもともと安いと思いますが、クラス割やリピーター割りなどの割引サービスも充実していて、こちらを活用すれば、さらに安くなりますよ。
WEB見積りもありますから、ネット上でどのくらいの費用がかかるのか簡単に確認できます。

4位インファクトリー

管理人より

インファクトリーは1枚当たりの価格が30枚で716円、50枚で659円からという最安に挑戦しているオリジナルTシャツの製作会社です。
最短で2営業日で出荷も可能ですから、今すぐに安い価格でTシャツをデザインしてほしいときには重宝するプリントメーカーといえます。

10枚以下で注文すると、小ロットチャージが発生しますから、まとまった枚数の依頼をする時に使ってほしい業者ですね。
短納期にはしっかり対応しているみたいで、他で断られた条件でも相談に乗ってくれますよ。
自社工場は国内でも最大級といわれているので、安く手早くTシャツが作れるのだと思いますね。

5位FirstBall

管理人より

FirstBallは1枚当たり30枚セットで669円、50枚で605円からというかなりの最安オリジナルTシャツ業者といえます。
ホームページを見ると、黒ベースになっていて他の業者とは一味違い、インパクトもあります。

安い工場価格が売りなので、格安価格でお願いしたいのであればチェックしておきたい業者です。

WEBから料金シミュレーションが出る所が良いですね。
価格の微調整をしながらデザインのお願いができたので、当初想定した予算の範囲内でお願いすることができました。
クレジットカードによる支払いにも対応しているので、手軽に支払いもできますよ。

上で初回した業者の中でも最安値の会社は、FirstBallになりました。
工場を持っている所は、コストを安くでき低価格で仕事を請け負えます。
しかしランキングは5位になっているのにはきちんとした理由があります。

オリジナルTシャツを製造している業者を見てみると、キャンペーンや割引サービスを実施しているところもあります。
そして通常制作したTシャツは皆さんの手元に配送されます。

この時送料がかかるのですが、中にはサービスで無料としているところも見られます。
これらを加味すると、どこがお得かも変わってくるわけです。

価格を気にするのはわかりますし、重要なことではあります。
しかし価格をあまりに重視して格安、最安値のところをとしてしまうと品質に問題のあるTシャツをつかまされる恐れもあります。
価格は業者選びの重要な要素ですが、あくまで「総合的」に判断することをお勧めします。

トップ

投稿はこちら
口コミ投稿フォーム