TOP5

昨今IT化の進歩が目まぐるしく進んでいますがオリジナルTシャツ作成では一点どうしても解決しにくい問題があります。それがTシャツのサイズ感です。
こればかりは実物を見ないと何とも分かりません。
そこで本記事ではWEBではなく実店舗でオリジナルTシャツをオーダーできる会社を20社調べて、その中から5社をピックアップしましたので是非これからのオリジナルTシャツ製作にご活用ください。

パレットプラザ No1

883円〜

圧倒的な店舗数を誇るパレットプラザは元々写真系で有名だったサービスだったのですが、最近オリジナルTシャツも作成できるようになりました。
全国に500店舗近くあるので大体どこの地域にもあると思います。
大規模な商業施設の中にもあるのでアクセスも簡単でおすすめです。
実際に作成する時は店舗内にあるタブレットのような端末に写真をアップロードして、シミュレーターで操作しプリントできます。
テンプレートを選択して製作していくので初心者でも簡単にオリジナルTシャツを作成できます。更に値段がとてもお安く一枚1700円程で印刷できます。
クラスTシャツなど30枚前後となると逆に高くついてしまうのですが、一枚などの小ロットで制作する場合はとてもおすすめですよ。
納期はおよそ10日前後を見てもらえばよいかと思います。
どこにでもあると思うので、まずは近くの店舗に足を運んでみてください。

パレットプラザの公式ページはこちら

プラスワン No2

936円〜

オリジナルプリント業界でTVCMも行っている比較的大きな会社です。
店舗数も36店舗と全国展開(主要都市)してありますのでアクセスもそこまで悪くないです。
店舗でオリジナルTシャツを作成するメリットは主に3点あります。
一点目は直接あって相談ができるというところです。
二点目は実際に商品を見れる点、3点目はデザインの相談ができる点です。
パレットプラザと違うのが、機器や作り方の説明というよりは親身になってスタッフが相談に乗ってくれるところなのでちょっと複雑なオリジナルTシャツを作成したいと考えているけど電話じゃ伝えにくい、サイズ感に不安がある、デザインのサポートをしてほしいユーザーにはおすすめの会社です。
営業時間は店舗ごとに異なっているみたいで9時から18時のところもあれば10時から19時までのところもあるのでホームページの営業日カレンダーをよく見てから店舗に足を運んでみてくださいね。

プラスワンの公式ページはこちら

スウェット.jp No2

936円〜

オリジナルプリント業界でオシャレな見た目の店舗をしているのがスウェット.jpです。
関西、中部にもありますが、比較的関東に店舗が集中しており、大学の近くにある店舗が多いです。
中はホームページに行くとGoogleストリートビューによりバーチャルに店舗内を散歩できます。
店舗内はちょっと狭いですがアパレルショップのようなオシャレな空間で無地のTシャツやスウェットを購入することも可能です。
試着室もあるのでプリントする前にサイズ感を確かめることもできるのはありがたい仕様ですね。
休憩スペースと自動販売機も店舗内にあるので順番待ちをしている時もリラックスして過ごすことができます。
スウェット.jpを活用する一番のメリットはデザインです。
デザインできない方も一からデザイン作成をサポートしてくれるので初心者に嬉しいサービスですね。
土曜日もやっている店舗があるので大学生だけでなく、社会人サークルでオリジナルTシャツを製作したい方にもおすすめできる店舗です。

スウェット.jpの公式ページはこちら

エイティズ No2

936円〜

エイティズは東京に3店舗、大阪に2店舗出店しています。
新宿アルタなどメジャーな建物の中にあるので向かう時も迷わずに辿り着くことができそうです。
一位のパレットプラザと比べると店舗数が少ないですが、こちらもサポートが充実しており親身になってスタッフが対応してくれます。
スタッフがアドバイスを交えながら楽しく注文が可能で、店舗に急に来れなくなっても、電話、ファックス、メールなどでスタッフが親切丁寧に対応してくれるそうなので安心してまずは電話予約してみましょう。
また1位のパレットプラザは1種類のTシャツにしかプリントできませんが、エイティズは20種類以上のTシャツにプリントすることができます。 オリジナルTシャツに拘りたい方は是非行ってみて下さい。
因みにエイティズもWEBで注文が可能なので東京、大阪は遠いよ・・・という方は上位の店舗に向かうかもしくはWEBで注文すると良いです。

エイティズの公式ページはこちら

ARTON No2

936円〜

1店舗しかありませんがランキングに入れるべき会社です。
渋谷にあるオリジナルTシャツショップですが、最大の特徴はその場でプリントしてくれる点です。
オリジナルデザインを持ち込んで店舗に行くとものの10分程度でオリジナルTシャツを印刷してくれます。
Tシャツの数、カラーも他種類あって楽しくオリジナルTシャツを注文できると思います。
店舗にあるPCでデザインの配置をシミュレーションしてくれるので、ええ・・・思ったのと違うできになってしまったみたいなことは少ないでしょう。
プリントはインクジェットプリントなので、フルカラーにも勿論対応しています。
細かいデザインもキレイに出るはずです。とんでもないスピードで、一枚2,500円という非常に安価な価格で製作できるのも大きなメリットなのではないでしょうか?
ネット上で記事を探すといくらかレビューされてあるのでそちらも参考にすると良いです。
小ロットで作成する場合は是非覗いてみて下さい。

ARTONの公式ページはこちら

まとめ

会社 店舗数
パレットプラザ 約500店舗以上
プラスワン 36店舗
スウェット.jp 13店舗
エイティズ 5店舗
ARTON 1店舗

(2018年10月現在の調査結果より)

いかがでしたでしょうか?
20社調べて、店舗の数の多さが多い順にオリジナルプリント会社のBEST5をランキングにしました。
結論としては、一番店舗数が多い「パレットプラザ」がアクセスしやすくておすすめなので、まずチェックしておくと良いと思います。
後はそれぞれの会社ごとに値段や扱っている商品点数など特徴が異なりますので、こちらの5社位はよく確認しておくと良いと思います。
プリントの質やスタッフの対応に関しては各社のユーザーレビューページを見てもらうと分かりますが、どの業者も一流なのでその辺は心配しなくとも良さそうです。
目的に合わせて自分に合った業者を選択してみてください。

総合比較ランキングはこちら