オリジナルTシャツ > オリジナルポロシャツの作成

オリジナルポロシャツを作りましょう

オリジナルデザインのプリントをアイテムにつけることで、一つしかないオリジナルのグッズを作るサービスを行っている業者はたくさんあります。
有名なのはオリジナルTシャツかもしれません。

しかしその他にもいろいろなグッズに対応していて、業者によっては何百種類のグッズのオリジナルデザインを作っている所もあるほどです。
その中の一つに、オリジナルポロシャツがあります。
チームや会社の仲間同士で同じポロシャツを身に着ければ連帯感も生まれるでしょう。

オリジナルポロシャツ選びをする時には、いくつかポイントがあります。
たとえば素材は吸汗性に優れているとか着心地が良いとかで比較した方が良いです。
その他にも価格がどの程度かなども重要なポイントでしょう。

店舗ユニフォームに!

店舗運営をしている所は、店の制服としてオリジナルポロシャツを作成してみのもいいでしょう。
オリジナルの刺繍をアレンジすれば、お客さんへのアピールになります。
また最近のバイト志望者の中には、制服がカッコよかったからで応募するケースも増えています。
ポロシャツのようなラフな格好で働けて、デザインもいいとなれば、働き手からの人気も出るかもしれません。

文化祭等のイベント!

文化祭の時に、クラスやサークルの連帯感を高めるためにオリジナルポロシャツを作ってみるのも良いでしょう。
他にないデザインのポロシャツを大人数が来ている光景は、学校の中でも目立つはずです。
出店の客引きをする時など、制服として着るようにすれば、集客効果も十分期待できます。

サークルや部活動に!

サークルや部活動では、チームワークが何よりも大切です。
そこでオリジナルポロシャツを作成すれば、一体感が生まれます。
試合や練習に向かうバスの中で、同じポロシャツを身に着けたチームメイトがいれば、連帯感を高めてくれるはずです。
チームの名称やシンボルを刺繍であしらってみましょう。

山田さん(男)「タカハマ」で「店舗スタッフの制服に」30枚注文
新規オープンするためにアルバイトスタッフのためにオリジナルのポロシャツを作りました。
普段着としても着用できるおしゃれなものにしたので、スタッフの間でも好評でした。

奥村さん(男)「タカハマ」で「文化祭の運営スタッフのため」15枚注文
大学の文化祭の運営の責任者を任されることになり、自分がほかのスタッフを引っ張る立場になりました。
リーダーシップを発揮できるか不安だったので、文化祭のポスターの絵を刺繍にあしらったオリジナルポロシャツを作成してスタッフの連帯感を高めました。

北野さん(女)「プラスワン」で「サークル活動のため」40枚注文
ラクロス部に所属しているのですが、メンバーの一体感を高めるために練習着としてオリジナルポロシャツを作成してみました。
吸汗性はもちろん、ちょっとした刺繍をあしらうなどデザイン性にもこだわりました。
汗を練習中大量にかいても不快な感じがしなくていいですね。