どうも管理人の村田です。最近巷で流行のファッションとして無地のTシャツが流行っていますよね。一昔前まではプリントTシャツが流行っていたのに、時代の流れは恐ろしいです。そんな無地Tシャツの魅力はやはりシンプルなところです。どんなファッションにも合う無地Tシャツは重宝します。色々なアパレルメーカーも無地Tシャツ特にビッグシルエットを多く出していました。ただ、無地Tはちょっと見ただけじゃ違いが分かりません。好きな人は細かい部分まで見ますが、普通そこまで見ませんよね。今回は無地T初心者の皆さんに分かりやすく無地Tシャツブランドをまとめたのでどんと紹介します!

もくじ

無地Tシャツブランドまとめ

  1. プリントスター
  2. ユナイテッドアスレ
  3. チャンピオン
  4. TRUSS
  5. WUNDOU
  6. Glimmer
  7. rucca
  8. タッチアンドゴー
  9. DALUC
  10. ギルダン
  11. アメリカンアパレル
  12. ヘインズ
  13. フルーツオブザルーム
  14. まとめ

プリントスター

日本で一番売れている無地Tシャツ界の王様ブランドです。キャッチコピーは「不変の品質をすべての人々に」です。この文章から分かるように、特徴は誰にでも着用できるという着る人を選ばない点です。スタンダードな作りで、特に何かにこだわりのない人であれば、こちらのブランドをおすすめします。その中でも特におすすめなTシャツが、「085-CVTヘビーウェイトTシャツ」というTシャツです。5.6オンスという丁度良い厚み(厳密には重量)でファッションとしてもパジャマとしても活用できます。スケ感もないので、女性も安心!驚くのが、サイズと色の展開の幅です!大体なんでも揃っているので、とりあえず迷ったらこれを買ってみることが吉です!他にも沢山ベーシックなTシャツがあるので色々と楽しんでみてください。

ユナイテッドアスレ

80年以上の歴史を誇る無地衣類・衣料品のメーカーのブランドです。プリントスターよりちょっと冒険しているブランドというイメージです。ロゴもSupremeみたいで格好良いですよね。Tシャツ意外も多数出しているこちらのブランドのコンセプトは恐らくアメカジだと思います。タフな作りと高品質にこだわっているような印象で、個人的にも好きなブランドの一つです。代表的な商品は5001:5.6オンス ハイクオリティー Tシャツという商品です。こちらは先ほどのプリントスターのヘビーウェイトTシャツと似ているのですが、首回りが違います。ダブルステッチという特殊な加工で、他のTシャツに比べて頑丈な作りになっています。着丈も少しだけ短めに作られていて、シルエットにこだわっていることが分かります。一枚500円くらいなので着用して実感して見てください。

チャンピオン

きました、誰もが知っている有名ブランド。大人も子供も着用していて、トレンドにもなりました。無地のTシャツを着用している人はあまり、見ませんが、品質はmade in USAということもあり申し分ないです。特徴は着丈の短さと、横幅の大きさという面白いシルエットです。更に、腕におなじみのロゴが縫われているのでそこもポイントです!値段も手頃なので5枚はあっても損はない!

TRUSS

アパレル界で有名なTRUSS!特徴は他と違って、薄めの生地を採用しているところです。カタログの雰囲気もお洒落系で、日本の無地T界で一番お洒落かもしれません。モード系や、スタイリッシュな着こなしを望んでいる人にうってつけです!

WUNDOU

スポーツに特化したブランドです。綿Tシャツよりもポリエステル商品、ドライTシャツなどの種類が豊富です。値段も安いので、学生のサークルとかでおすすめです!

Glimmer

アクティブシーンを彩るをテーマにしたブランドです。ポリエステル生地のTシャツがメインなのですが、最大の特徴が色数と、サイズです。このTシャツの形は好きだけど、サイズと色が合わないという人におすすめなブランドです!

rucca

無地のレディースアパレルブランドです。レディースに特化したTシャツを取り扱っています。形もレディースらしく、袖と着丈が短めに設定されてあるものが多く、女性らしさを求めている人はこちらのブランドへ!

タッチアンドゴー

1958年からやっている老舗です。最大の特徴はサイズバリエーションです。大柄な人にも嬉しい、7XLまで対応しているTシャツなどがあります。最近はビッグシルエットが流行っているので、大きなTシャツが欲しい人はこちらで買ってみると良いかもしれません!

DALUC

お洒落系なブランドです。タイトなシルエットのTシャツが多く、先ほどのTRUSSと少し似ている部分があります。素材も柔らかいものを採用しているので、着心地も良く、一枚は持っていても損はないブランドです。

ギルダン

世界で一番売れているTシャツブランドです。日本にはあまり進出していないみたいですが、世界での知名度はダントツです。特徴はアメリカ特有のサイズ感と、丈夫さです。しっかりした作り物が欲しい時、アメリカチックなTシャツが欲しい場合はこちらをお勧めします。

アメリカンアパレル

お洒落系無地Tシャツの元祖です。全体的にタイトな作りをしています。物によっては、大胆な作りをしていて、VネックTシャツとかこれでもかと胸まで開いているのでセクシーさを求めている人におすすめです!近年、日本撤退、全店舗閉鎖してしまったブランドですが、個人的に好きなブランドだったので非常に残念です。在庫がどこかに残っていればまだ買えるかもしれません!

ヘインズ

下着と言えばここですよね!パックに収納されたまま販売されているのをよくみるブランドです。特徴はお求めやすさと、生活感です。生活感とはなんぞやと思うかもしれませんが、ぐったり感というか、決して新品だ!というような感じはしない生活必需品の一部というイメージです。超人気ブランドSUPREMEとコラボした商品もでているので、まずは一度実物を見てください!

フルーツオブザルーム

歴史ある由緒正しいブランドです。こちらもアメリカのブランドでパックに収納されて、販売されているケースもあります。特徴は丈夫さと、着れば着るほど身体に合ってくる作りです。タグについているロゴも可愛いのが嬉しいですよね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?13ものブランドを紹介しましたが、自分に合いそうなものはありましたか?逆に期待していた物がなかったかもしれませんね。安心してください!これからどんどん無地のTシャツをこちらのページに随時更新していくので、ぜひブックマークしていただいて、何度も考えて見てください!私のおすすめは、今の所ユナイテッドアスレと、チャンピオンです。どちらも持っていますが、安価な割に、着心地最高ですね、ありがたいです!皆さんも自分に合ったTシャツ探しを!

早い、安い、神対応なTシャツ作成業者BEST5はこちら!!

トップ

投稿はこちら
口コミ投稿フォーム