どうも管理人の村田です。Tシャツを購入する際、どこをみてTシャツの違いを判断すれば良いか分からないことありませんか?アパレルショップなどに行っても単純に形と肌触り、サイジング、カラーで判断して購入してしまいますよね。今回は細かな用語などを解説してTシャツを選ぶコツを伝授します!

もくじ

    生地の種類

  1. 綿
  2. ポリエステル
  3. トライブレンド

    オンスとは

  1. 3~4oz
  2. 5~6oz
  3. 7oz以上

    糸の種類

  1. カード糸
  2. セミコーマ糸
  3. コーマ糸

    編み方の違い

  1. 天竺
  2. フライス
  3. 鹿の子

生地の種類

  • 綿

    1. メリット

    2. 吸水性があり、肌触りも優しい。
    3. 風通しもよく肌が感想しにくい。
    4. 染色性にも強く、綺麗に染まりやすい。
    5. 熱にも強いのでプリントも可能

      デメリット

    1. 縮みやすく、皺になりやすい。
    2. 日光の影響を受け、変色しやすい。
  • 発色の良さ 値段 肌触り 丈夫さ 風通しの良さ
    ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★★ ★★☆☆☆ ★★★☆☆
  • まとめ

    皆さんが一般的に着用されている生地です。肌触りが良いので、どのブランドも綿素材のTシャツを扱っていますよね。色が変わりやすいので、日光に長時間当てないことを覚えておくと良いです!とりあえず拘りがない場合はこちらをお勧めします。

  • ポリエステル

    1. メリット

    2. 耐久性が強い
    3. シワになりにくく、伸びにくい
    4. 吸汗速乾

      デメリット

    1. 静電気が頻発する。
    2. 汚れが落ちにくい。
    3. 毛玉ができやすい
  • 発色の良さ 値段 肌触り 丈夫さ 風通しの良さ
    ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★★ ★★★★☆
  • まとめ

    アクティブなシーンで活躍している生地。汗を吸ってもすぐ乾くので便利です。物によっては、静電気が凄かったり、冬場は乾燥して肌が痒くなってしまうので、場所と使いようは選択しましょう。

  • トライブレンド

    1. メリット

    2. 柔らかい肌触り。
    3. カラーが独特
    4. ヴィンテージ感がある

      デメリット

    1. 加工方法が制限される。
    2. 縮みやすい
  • 発色の良さ 値段 肌触り 丈夫さ 風通しの良さ
    ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆
  • まとめ

    コットン、ポリエステル、レーヨンの3種類をブレンドしていることからトライブレンドと言います。3種類の良いところを混ぜたので、とても柔らかく、肌触りが良いので、抜群の着心地があります。値段が少し高いのがネックですが、コットン100%では表現できない素材感です。

オンスとは

  • 厳密には重さことを表す単位ですが、厚さと捉えても差し支えありません。つまり、オンスの数字が大きければ大きいほど厚みがあると考えてください!

  • 3~4oz

    厚さレベル:薄い

    透けレベル:透ける可能性大

    凄い薄手の生地です。価格も圧倒的に安いですが、最近このくらいのオンスのTシャツが流行っています。クラスTシャツとか、イベント用として主に使用されますが、ブランド物になると値段も急激に高くなります。薄いので、風通しも必然的によくなります。

  • 5~6oz

    厚さレベル:一般的

    透けレベル:透ける可能性中

    一般的なTシャツの厚さです。これぐらいの厚みになると透け感も無くなります。各メーカーが出している代表的なTシャツもここら辺の厚みが多いです。無難な物が欲しい人はこの厚さのTシャツを探してください。

  • 7oz以上

    厚さレベル:厚い

    透けレベル:透ける可能性小

    5~6ozは一般的にヘビーウェイトと呼ばれますが、その上を行くのがこちらのスーパーヘビーウェイトです。生地もとても丈夫ですが、ここまでの厚さを扱っているメーカーも多くはないので、アメリカのブランド、ギルダンなどで購入しましょう!

糸の種類

糸の種類

  • カード糸

    特徴:硬くざらつきのあるラフな風合い。

    簡単に言えば、ごく一般的な綿糸です。綿糸を作る工程で不純物を約5%だけ取り除いたもののことを言います。アメリカで作られるTシャツはこちらを使用するものが多いです。

  • セミコーマ糸

    特徴:カード糸より柔らかく、コーマ糸より艶やかな糸です。

    カード糸とコーマ糸の中間に位置し、約10%の不良部分を取り除いたもののことを言います。

  • コーマ糸

    特徴:硬くざらつきのあるラフな風合い。

    簡単に言えば、高品質で上品な糸です。セミコーマ糸よりさらに10%不良物を取り除いたので、光沢があり毛羽立ちも少なく、肌触りもとても良い仕上がりになっています。

編み方の違い

編み方の違い

  • 天竺

    特徴:軽くて、通気性、伸縮性が良い

    一般的な編み方で、綿のTシャツはほとんどが天竺編みです。横方向への伸縮性が大きく、サラッとした肌触りで通気性がよいなどの魅力があります。着用した感じも軽いので、普段の生活で重宝する編み方です。耐久性がないのがデメリットですが、それを上回る、メリットがあるのでおすすめです。

  • フライス

    特徴:横方向への伸縮性が良い

    天竺編みに比べ、伸縮性が高く、横方向に良く伸びるので、Tシャツの首元にも使用されています。伸縮性があるので、下着などにもよく使われます。自分のボディーラインを強調したい時は、この編み方を使っているものをチョイスすると良いかもしれません!

  • 鹿の子

    特徴:肌に触れにくく、風通しが良い。

    鹿の背中の模様に似ていることが名前の由来です。表と裏を縦横、交互に編んでいます。肌に面積が触れにくい編み方なので、肌が弱い人にはうってつけです。さらりとした肌触りなので風通しも良いです。

まとめ

Tシャツ購入、作成に関しての素材知識はこれでマスターです。もっと細かい情報もありますが、これだけ分かっていれば、自分で考えて選択できると思います。逆に言えばこれ以上の知識はあってもあまり使わないので、この情報をうまく使っていきましょう!

早い、安い、神対応なTシャツ作成業者BEST5はこちら!!

トップ

投稿はこちら
口コミ投稿フォーム